信託用語解説

資産保護信託

主たる目的が、委託者の資産を将来の債権者の追求から守ることであるオフショア信託。

Bare Trust(ベアトラスト=裸の信託)

一番シンプルな形態の信託。

Beneficiary(ベネフィシャリー=受益者)

信託から利益を享受する人。

信託宣言

通常、名義人が証券の所有者となる単純なベアトラスト。

証書

信託を設立し、どのように機能するかの詳細を規定する書類。

任意信託

信託の種類の一つ。信託がどのように投資され誰がどれだけ利益を得るかの決定が受託者の裁量に任される。

本拠地

信託が設立された国。

遺留分

死亡時に、特定の人々(配偶者や子供など)への遺産分割を強制する法律。

詐欺譲渡

合法的な申し立てによる差し押さえを回避する為に行なわれる資産の譲渡。

準拠法

信託の運用管理を規定する法律の選択。

Grantor(グランター=委託者)

米国英語、委託者の意味

Guardian(ガーディアン=後見人)

保護者と同様の義務を持つ人。

Inter Vivos

ラテン語 で「生前」の意味

司法管轄

その国の司法権が行き届く管轄、国、地域

遺言の覚書

委託者により書かれる法的拘束のない覚書で、どのように信託を運用するか、誰が利益を得るかについての希望や意図を詳述したもの。

Nominee(ノミニー=名義人)

名義人

Protector(プロテクター=保護者)

受託者を監視するために使命された人。

Redomiciliation(国籍変更)

一つの本拠地から別の本拠地へ移転すること。

Settlor(セトラー=委託者)

資産を信託に委託し、信託を設定する人。

STAR信託

ケイマン諸島の特別信託(Alternative Regime)法の下に設定された信託。これにより、受益者が執行力を持たない目的信託が設定できる。

Trust(トラスト=信託)

受益者の利益の為にコントロールできる資産を取り扱う義務。

Trustee(トラスティー=受託者)

信託資産を所有し、信託証書法に基づいて信託管理をする個人または法人。

Trustor(トラスター=委託者)

米国英語で委託者の意味。

遺言信託

遺言にて設定する信託。

VISTA信託

BVI(ブリティッシュ・バージン諸島)のVISTA(ブリティッシュ・バージン諸島特別信託法)の下で設定される信託下に置かれたBVI企業において、取締役のみの職責となることを可能とする信託。

香港・シンガポール・上海・ベリーズ・ニュージーランド・ドバイ・ロンドン
当ウェブサイトをご利用頂く方は、弊社のご利用規約に同意されたものとみなします。