ゼットランド

中国、深圳(シンセン) ウェルスマネージメントセミナーの開催

去年(2019年)8月、弊社は杭州にある弁護士事務所、Tianyuan Law Firm及びSMARTEAM LINRY社と組み、香港の隣にある街、中国華南地区の深圳(シンセン)にてウェルスマネージメントセミナーを開催し、多くの方にご参加をいただきました。 ご参加いただいたのは銀行、法律、投資業界からのプロフェッショナルで、中国における今後のファミリーオフィスや信託のあり方や、海外資産の保全や税務的対策について有意義な話し合いを持つことができました。 Tianyuan Law Firm所属の弁護士、Chuncheng Liu氏及び同じ事務所の香港支店から参加の顧問のZheng Yilei氏より、中国におけるファミリーオフィスビジネスのお話がありました。 弊社ゼットランド上海オフィス代表のPhoebe Luoからはオフショア信託(海外信託)の使い方や現状について、オフショア信託における資産承継や税務対策、資産保全や管理についての説明をさせていただきました。 また、同じく弊社上海オフィス代表からは中国にて新たに導入された富裕層に対する所得税とCRS(共通報告基準)やFATCA(米国外国口座税務コンプライアンス法)の絡みついて、CRS(共通報告基準)についてありがちな間違いや去年導入されたオフショア法人における実態要求(Substance Requirement)の話を、現場で実際に起こっている問題の紹介も交えて説明をさせていただきました。 SMARTEAM LINRY社から参加いただいたパートナー弁護士であるYue Shi氏からは富裕層における海外資産分散計画について、香港におけるポリシー(規制)変更の説明、及び身分計画(Identity Planning)と信託の利用についての説明がありました。 セミナーは一日がかりで行われ、参加者はリラックスした雰囲気の中でプレゼンターとのコミュニケーションのやり取りが多く行われた、大変有意義なものとなりました。 ゼットランドはこのように他の弁護士事務所やプロフェッショナルチームと協業し、信託、税務、投資に関するセミナーを随時行っております。プレゼンターとしてまたは参加者としてセミナーにご興味がある方は、是非ご連絡ください。 また弊社では上海に支店を置き、中国における法人設立、税務・会計を初めとするさまざまなビジネスのサポートを行っております。 お問い合わせは intray@zetland.biz 日本語でまで。 (以下、英語原文) Zetland held a Successful Wealth Management Conference with Tianyuan Law Firm in Shenzhen In the early summer of this year, Zetland Fiduciary Group Limited and Tianyuan Law Firm Hangzhou Branch held a family wealth management meeting beside the beautiful West Lake in Hangzhou. At the end of August, Zetland joined hands with Tianyuan Law Firm once again, this time in Shen Zhen. SMARTEAM LINRY was invited to jointly chair the family wealth management meeting in the Pearl of South Shenzhen. Many professionals from the banking, legal and…
詳細を見る

【香港】2018年より、信託会社及びコーポレートサービス会社が資格業とされます

Trust and company service providers to be licensed in Hong Kong next year. The Hong Kong Government proposes to introduce a licensing regime for trust or company service providers (“TCSPs”), which will be in force next year, to fulfill the FATF requirements. According to the new regulations, every Hong Kong company providing Trustee Services including corporate service providers are required to have a license from 1st of March 2018. TCSPs have to apply for a license from the Registrar of Companies (“the Registrar”) before they can provide trust or company service as a business for the public. It will be a criminal offence to operate a TCSP business without a…
詳細を見る

「個人情報保管ログ(Personal Information Log)」サービス提供の開始

Zetland Fiduciary Group would like to introduce Personal Information Log (“PIL”) which is intended to facilitate the location of important documents and information in the event of death or incapacity. Its main purpose is to help with the practical difficulties of organising matters at a time when close relatives may be distressed. Zetland’s PIL may be used simply as an aide memoire; printed as a hard copy document (and manually completed) or used as an updatable electronic document in pdf format. In the latter case the PIL should be password protected and stored securely. Zetland’s PIL is not a Will and should not be regarded as such. It should not…
詳細を見る

サザーランド氏(ゼットランドグループ会長)裁判

SUTHERLAND TRIAL サザーランド氏(ゼットランドグループ会長)裁判 On 17 March 2016 Mr James Sutherland was acquitted of a single charge of money laundering by a jury at the Southwark Crown Court in London. The unanimous jury verdict came after barely three hours of deliberation following a nine-week trial. The case was brought by the Serious Fraud Office (“SFO”) a much-criticised law enforcement agency in the UK. The following points should be noted: The indictment related to payment processing and stock escrow services provided by four companies under the control of Zetland to two clients between 2003 and 2007. The clients were subsequently convicted of conspiracy to commit securities fraud in 2014. The SFO acknowledged…
詳細を見る