Dominik Stuiber

Dominik Stuiber

代表取締役及びグループ事業部長(Director and Zetland Group General Manager)

Zetland Corporate Services Limited
(ゼットランド コーポレート サービス リミティッド)
香港本社

香港の紹介

香港は中国の華南に位置し、香港島、九龍半島、新界、そして235つの離島から成り立ち1,100平方キロメートルほどの広さがあります。

ゼットランドは香港を本拠地としています。

香港は税務が非常に簡潔で低税率であることが利点です。

背景

1841年のアヘン戦争終了後、香港はイギリスの植民地となります。その後、1984年に締結されたイギリスと中国との共同宣言によって1997年には中国に返還されました。

しかし香港はその後も「一国二制度」の原則に基づき中国の特別経済特区として位置し、独自の政治、社会、商業、法的システムを有し、中国とは異なる経済や金融活動をおこなっています。


香港法人設立に関する詳細は、弊社の香港法人設立ページをご参考ください。

Zetland 香港オフィス

  1. 香港法人の設立と管理
  2. 現地住所貸し、秘書役および秘書役業の提供、ノミニー株主とノミニー取締役の提供
  3. 銀行口座開設及び口座管理サービス
  4. 香港信託(トラスト)の設定と管理
  5. 受託者サービス
  6. 会計と税務サービス
  7. 個人受託会社(Private Trustee Company)の設立
  8. 特別目的会社(SPV/SPC)の設立、管理(ファンド設立)
  9. 投資マネージメント
  10. 人材派遣
  11. 代理店業

香港の司法とビジネス

香港における司法制度は「香港特別行政基本法」に基づき、英米法(コモン・ロー)体系が基本で、それプラス現地の立法会にて定められる法律も増えてきています。法整備は整っており裁判所は効率的です。香港は海外大手とはじめとするイギリス、オーストラリア、カナダやアメリカを中心とする弁護士事務所が多く拠点を持っています。訴訟手続きにおける公用語は英語か広東語になります。

香港政府は「Positive Non-Intervention Policy」(良い意味での無干渉主義)というポリシーをビジネスに適用しており、現地企業と海外企業の差をなくしています。1983年以降、香港ドルは米ドルとペッグ制度で1米ドルに対し7.8香港ドルの固定為替を採用しています。また、為替や海外送金に対する規制は一切行っておりません。

香港は近隣のアジア諸国と商業的つながりが深く、アジア・パシフィック地域のビジネスセンターとしての役割をはたしています。香港は中国との間に経済貿易緊密化協定(CEPA)を結んでおり、中国市場における優位な位置に立っています。香港企業はCEPAが対象とする商品やサービスの提供において関税なしで中国市場にてビジネスを展開できます。2004年のCEPAの施行以来、香港と中国はさらに6つの協定を結び、お互いの経済協力強化を行ってきました。

香港経済

香港は有数な貿易センターとしての歴史があります。戦後の経済は主にテキスタイル(布や織物)や玩具などの工業製品を中心とする製造業によって発展をとげてきました。70年代後半から始まった中国の経済急成長によって製造業は香港から中国へ移管しましたが、付加価値の高い製品の製造のいくつかは香港に残りました。

香港の経済は主に旅行産業とサービス産業に頼っている部分が多く、また多国籍企業の地域統括会社の拠点地としても人気があります。

不動産部門は香港内をはじめ、中国、マレーシア、ベトナムからの投資家も多くひきつけ繁栄しています。香港はまた世界貿易機構(WTO)などをはじめとする多くの国際機関に独立したメンバーとし登録されており、中国とは区別されています。

香港の財政と税務

香港はメジャーな国際金融センターとして銀行、保険会社、商業銀行、ファンドマネージャー、ベンチャー企業やその他の金融企業が多く存在します。香港の株式市場は非常に流動的でまた活発です。また、アジアの中でもファンド運営の中心部として活躍しており多くの通貨取引も可能で、また金や証券取引も活発に行われており、資本の調達先として国際的に不動の位置を築いてきました。

投資に関してはほとんど何の規制もないといったところですが、金融部門に関しては監視管理が厳しく行われています。銀行の預かり資産は世界でも一番大きく、香港の株式市場の時価総額は世界でもっとも大きいものとなっています。2003年、香港は世界初のオフショア人民元の取引ができる場所となり、香港の銀行では人民元にて預金口座を持つことが可能となりました。

香港の税制は居住地や管理地主義ではなく源泉地主義を採用しています。よって香港法人は香港を源泉とする法人利益のみに香港にて課税されます。売り上げの最初の2ミリオン香港ドルには税率8.25%が適用され、それを超える分については一律の16.5%が適用されます。配当や利子及びキャピタルゲインは全て非課税です。

香港その他

香港は常にエネルギーにあふれエキサイティングな場所として訪問者の魅了します。高級ホテル、レストラン、買い物からエンターテインまで幅広く楽しめます。香港は中国や近隣のアジアへの交通も非常に便利です。気候は気温も湿度も高い夏と、比較的乾燥していて涼しい秋/冬とに分かれています。台風の季節は7月から9月ですが、大きい台風の影響を受けるのはまれです。

観光のベストシーズンは10月から2月までの間で、10月は特に出張のピークシーズンとなっています。その他にスポーツや文化、教育的なイベントやその他の展示会が年中活発に行われていいるため、香港外からの訪問者は年中絶えません。

ゼットランドは香港島の金融中心街であるセントラル(中環)にオフィスを構えています。

弊社にてホテルや香港訪問の手配を行うことも可能です。

Zetland Zetland Fiduciary Group Limited

Worldwide Offices

香港オフィス

Zetland Corporate Services Limited

8/F, On Hing Building, 1 On Hing Terrace, Central, Hong Kong

+852 3552 9085

+852 2140 6833

hongkong@zetland.biz

上海オフィス

Zetland Corporate Services (Shanghai) Co., LTD

13F, Shanghai Ind'l Investment Bldg. , 18 Cao Xi Bei Rd, Shanghai 200030 China

+86 21 64272930

+86 21 6468 6478

shanghai@zetland.biz

北京オフィス

Zetland Corporate Services Limited

Room 505, 5/F, Block A, Landgent Center, No. 20 East Middle 3rd Ring Road, Chaoyang District, Beijing,100022, China

+86 10 5878 3037

beijing@zetland.biz

シンガポールオフィス

Zetland Corporate Services Pte Limited

137 Market Street, #04-01 Singapore, 048943

+65 6557 2071

+65 6557 0617

singapore@zetland.biz

ロンドンオフィス

Zetland Services (UK) Limited

6 Porter Street, London W1U 6DD, United Kingdom

+44 (0) 20 3923 8528

london@zetland.biz